【ダムカレー探訪・滝里ダム(北海道芦別市)】郷土料理「ガタタン」も一緒に楽しめる!芦別産ななつぼしを使用したカレーです

滝里ダムカレー
名波アマ
今回は道の駅で提供されている「滝里ダムカレー」を食べてきました。

モチーフになっている滝里(たきさと)ダムは1999年に空知川(そらちがわ)の中流域に完成した、重力式コンクリート形式の多目的ダムになります。完成からちょうど20周年にあたる2019年から芦別市(あしべつし)の「道の駅・スタープラザ芦別」のレストランでダムカレーの提供が始まりました。

芦別市の郷土料理「ガタタン」がトッピングで添えられている、ちょっと面白いカレーです。興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

道の駅スタープラザ芦別

国道38号沿い

道の駅スタープラザ芦別

滝川市から国道38号を富良野方面へ27km(およそ30分)。道の駅スタープラザ芦別に到着しました。レストランや特産品販売コーナーを併設している、まあまあ大きな道の駅です。

 

道の駅スタープラザ芦別

いつ頃からなのかハッキリしませんが、市をあげて「星の降る里・芦別」という言葉を猛烈にアピールしておりまして。道の駅のほか、夏祭りや公共施設など、いろいろなものに星にちなんだ名前がつけられています。

 

マンホールカードと炭鉄港カード配布中

道の駅スタープラザ芦別

道の駅の事務室窓口で、芦別市のマンホールカードと、ちょっとマイナーな炭鉄港(たんてつこう)カードを配布中です。ちなみに滝里ダムのダムカードはココではなく、15kmほど離れたところにある「滝里ダム管理支所」で配布しています(土日祝を含む毎日9:00~17:00配布)。

 

滝里ダムカレー

2階レストラン「ラ・フルール」

ラ・フルール

営業時間を確認し、2階のレストラン「ラ・フルール」へ。細かい営業情報は後述します。

 

ラ・フルール 滝里ダムカレー

レストランの入口にあったメニュー案内のPOP。滝里ダムカレーは税込み1000円です。

芦別観光協会の公式サイトによると滝里ダムカレーの特徴は

①カレールゥ…道の駅オリジナル配合の特製
②ライス…芦別産ななつぼしを使用してダム堤体を表現
【ライス型枠は松井鉄工所さんに特別注文して作成】
ガタタン…カレーと一緒に芦別名物も楽しめます
④蒸し鶏肉…ダム周辺を飛び交う野鳥をイメージ
⑤ポテト…星の降る里にちなんで星型
⑥野菜類…季節によって芦別産のものを提供
⑦温泉卵…芦別「末永農場」さんの卵を使用

とのこと。

 

「ガタタン」って…何それ?おいしいの?

と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ええ、おいしいんですよ(にがわらい)。

カレーを注文する前に、ちょっと触れておきましょう。

 

郷土料理「ガタタン」とは?

ガタタンとは

2018年の夏に同じ場所(レストラン入口)で撮った写真です。その後、価格が少し変わっています。

 

含多湯(ガタタン)とは?

ひとことで言うとボリューム満点の、とろみのついたスープです。
白菜、人参、イカげそ、豚肉、山菜、だんご、卵など十数種類の具材がたっぷりで、鶏ガラスープや豚骨スープにとろみをつけたもの。
戦後、旧満州から芦別に引き揚げてきた村井豊後之亮さん(故人)が中華料理店で出したのが始まり。

と書かれていますね。

 

参考までに、今回と同じレストラン「ラ・フルール」で2018年に食べた「ガタタン焼きそば」がこちら↓

ガタタンラーメン ガタタンラーメン ガタタンラーメン

 

見事な、あんかけ焼きそばです。

めちゃくちゃ美味しかったんですよ。

 

一瞬、ダムカレーはなかったことにして、もう一度ガタタン焼きそばを食べたいと思ってしまうところですけれども。結婚指輪を外して浮気したくなってしまうところですけれども。

今回は空知川の多目的ダムがモチーフになっているダムカレーのターンです。

浮気、ダメ、ゼッタイ。

 

滝里ダムカレー

滝里ダムカレー

食券を買って店員さんに渡し、テーブル席に座って待ちます。あいにくの悪天候で、しかも中途半端な時間帯だったせいもあってか、ほかにお客さんがいませんでした。

 

滝里ダムカレー

レストランの天井は「星の降る里」をイメージしたデザインになっています。

星をぼんやり眺めながら待つこと数分…

 

滝里ダムカレー

どどーん

滝里ダムカレーの完成です。

 

滝里ダムカレー

白ごはんで再現した堤頂長445mの重力式コンクリートダムにせき止められているのは滝里湖。天井の青い星空が湖面に反射しています。ナイス。

6門のオリフィスゲートを白ごはんの凹みで表現していますが、これは、もっと大げさに深く刻んでもいいのかなと思います。よほど知識のある人でないと気づかないですよ、こんなに控えめだと。

滝里ダムオリフィスゲート

【参考】滝里ダムの堤体に並ぶオリフィスゲート×6門(名波アマ撮影)

 

滝里ダムカレー

添えられてきたガタタン。そのまま食べてもいいし、頃合いを見計らって滝里湖に投入してもいいそうです。

 

滝里ダムカレー

こちらは温泉卵。芦別市の養鶏場から出荷された卵を使用しているとのことです。スパイシーなカレーによく合います。

 

滝里ダムカレー

一部に芦別産のものも含まれているらしい野菜類と、蒸し鶏。

「蒸し鶏はダム周辺を飛び交う野鳥をイメージ」って書いてあったけど、さすがにそれは、ちょっと。すごく美味しかったから何の問題もありませんが(にがわらい)。

 

滝里ダムカレー

ポテトは星型。果てしなく星を推してきますね~。

というわけで、たいへんおいしくいただきました。

ごちそうさまでした!

 

基本情報・アクセス

■レストラン「ラ・フルール」
・所在地…北海道芦別市北4条東1丁目1番地(道の駅スタープラザ芦別・観光物産センター2階)
・営業時間…昼の部11:00~14:30(ラストオーダー14:00)/夜の部15:30~19:00(ラストオーダー18:30)※冬季(11月から4月)は夜の部が15:30~18:00(ラストオーダー17:30)に短縮
・定休日…なし/ただし年末年始(12月31日~1月1日)お休み
・駐車場…道の駅の駐車場を利用

クルマで

・札幌から道央自動車道経由で1時間40分。国道12号と国道38号経由で2時間30分。
・旭川から国道12号と道道4号経由で1時間。
・富良野から国道38号経由で30分。

鉄道で

・札幌駅から函館本線の普通列車で滝川駅まで1時間30分。滝川駅から芦別駅まで根室本線の普通列車で30分。芦別駅から道の駅まで徒歩15分。
・富良野駅から根室本線の普通列車で芦別駅まで30分。芦別駅から道の駅まで徒歩15分。

バスで

・札幌駅前バスターミナルから中央バス富良野行きに乗って2時間、「芦別中学校前」バス停で下車。道の駅まで徒歩5分。
・旭川駅前から中央バス芦別行きに乗って1時間10分、「芦別中学校前」バス停で下車。道の駅まで徒歩5分。
・富良野駅前から中央バス札幌行きに乗って50分、「芦別中学校前」バス停で下車。道の駅まで徒歩5分。

 

名波アマ
時間に余裕があれば、滝里ダムの見学とセットで訪れたいですね。みなさんもゼヒ!

 

滝里ダムカレー

 

ABOUTこの記事をかいた人

名波アマ

昭和44年(1969年)4月・北海道岩見沢市生まれ/男/既婚/現在・岐阜県岐阜市在住。大学卒業後は証券会社に就職するも2年ちょいで退職。その後、太陽熱温水器や住宅リフォームの訪問販売を経由して平成12年(2000年)からフリーライターに。当サイトではアルペン・箱乗り物件のほか、オールラウンドに記事を書いていきます。