【マンホールカード探訪・福島県いわき市】年間250万人が訪れる一大観光スポット!アクアマリンパークに行こう

いわき市マンホール
名波アマ
JR上野駅から特急電車で2時間チョイ、映画フラガールの舞台としても有名な「いわき市」でマンホールカードをもらってきました

いわき市は昭和の時代に14市町村が一気に合併して誕生し、かつては自治体として日本一の広さをほこっていました(2018年現在は15位にダウン)。35万の人口は東北地方に限ると仙台市の108万人に次いで第2位、同じ福島県内の福島市(29万)や郡山市(33万)よりも多いんですよ。

そんないわき市でマンホールカードが作られるようになったのは2017年8月から。年間観光客数250万人を集めるアクアマリンパークの一角にある観光物産施設「いわき・ら・ら・ミュウ」で配布しています。

 

アクアマリンパーク内の「いわき・ら・ら・ミュウ」へ

イオンモール建設中の小名浜地区

イオンモールいわき

広大ないわき市の南東、海に面した「小名浜(おなはま)」と呼ばれるエリアに新しくイオンモールができるようです。マンホールカードが配布されている場所はイオンのすぐ近く、海側にあります。

イオンモールいわき小名浜

大きなイオンモールが完成したあと、人の流れがどうなるのか。周辺の観光施設や商業施設にも波及効果があるのか、それともイオンの独り勝ちになってしまうのか。当事者じゃないからアレですけれども、ちょっと気になります。

いわき・ら・ら・ミュウ

ららミュウ

マンホールカードが配布されているのはコチラ、1997年オープンの観光物産施設「いわき・ら・ら・ミュウ」です。カマボコ型の建物は、当時としては攻め気味なデザインだったのかもしれません。すぐとなりにある無料の大駐車場にクルマを置き、中に入ります。

いわき・ら・ら・ミュウ

目指すのは建物1階の中央付近、矢印の場所にあるインフォメーションカウンター!

■いわき・ら・ら・ミュウ
・所在地…福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1
・営業時間…物販ゾーン9:00~18:00/食事ゾーン10:00~18:00
・マンホールカードの配布…1階インフォメーションカウンターで9:00~18:00
・お休み…月に一回程度の休館日あり(主に水曜日)詳しくは公式サイトで要確認
・駐車場…無料大駐車場完備

マンホールカードをゲット

いわき市マンホールカード

どこの都道府県から来たのか、いわき市訪問の目的は何か等、簡単なアンケートに答えるとマンホールカードがもらえます。無事にゲット。特別な休館日以外のほぼ毎日9:00~18:00に配布しています。



カードのオモテ面

いわき市マンホールカード

いわき市のマンホールに描かれている「塩屋崎(しおやざき)灯台」は2018年現在、全国に15ある「参観灯台」のひとつになっています。参観灯台というのは内部が常時一般公開されている施設のことをいい、塩屋崎灯台の公開時間は8:30~16:00(最終入場は15:30)。

カードのウラ面

いわき市マンホールカード

カードをもらったあとは「いわき・ら・ら・ミュウ」内のお土産品売り場や特産品の直売所を見て回ります。

いわき市の特産品を販売

いわき市特産品

いわき市の魚に選定されている「めひかり」は水深200~700mに生息する体長15㎝ほどの深海魚。脂がのった白身で美味であることから、いわき市の特産品の一つになっています。

いわき特産品

普通に焼いてもいいけど、天ぷらとか唐揚げにするととても美味しいそうです。

しんごさん本舗

しんごさん

いわき名物「ちびまんじゅう」で知られる「しんごさん本舗」。現在は和菓子や洋菓子のほか、幅広いお土産品を販売しています。

しんごさん本舗

遠く離れた愛知県碧南市の「小笠原製粉」とのコラボ商品「小名浜かつおせんべいラーメン」「小名浜たこせんべいラーメン」。ここでしか買えないレアなラーメンです。おみやげに最適。

しんごさん本舗

もちろん普通の「かつおせんべい」「たこせんべい」もありますよ。

いわき市観光

こちらはスイ~ツ的なもののコーナー。

しんごさん本舗

自家製つぶあんの「福来ら(ふっくら)ドラ焼」、濃厚なガトーショコラと生チョコレートをモナカで挟んだ「アンジェリカ」など。ガマンできずに買ってしまいました。

ドラ焼

塩バター入りのどら焼き。美味しくないわけないよね~。

いわき市お菓子

個包装で食べやすい「アンジェリカ」なるもの。真ん中に凹みがあるので、半分に割ることができます。

いわき市しんごさん

パカッ

 

アンジェリカ

3時のおやつにゼヒどうぞ?

ふくしまの橋カード!?

ふくしまの橋カード

…え?ちょ、なにこれ。ふくしまの橋カードですって?

「いわき・ら・ら・ミュウ」内の壁に貼ってありました。こんなカードがあったなんて聞いてませんよ。

橋カード

対象施設で買い物をして、そのレシートを提示するともらえるそうです。ちょうど今、しんごさん本舗のレシートを持ってますからね。もらえる権利ありですよ。

橋カード

というわけで再びインフォメーションカウンターに行き、レシートを提示してカードゲッツ。ここで配布しているのは「小名浜マリンブリッジ」の橋カードです。

橋カード 橋カード

ふむふむ、経済性とデザイン性に優れたPCエクストラドーズ橋……聞いたことないですね。ネットで調べてみたら、「主塔と斜材により主桁を支える外ケーブル構造による橋梁形式である」ですって。……う~ん、1回読んだだけじゃピンと来ないけどドンマイドンマイ。

夕景がキレイ

マリンブリッジ

マリンブリッジ越しに沈む夕日(2017年12月撮影)。海の方向に夕日が沈むのは、おそらく冬の間だけでしょう(春から秋にかけては、もうちょい西から北寄り、陸地に沈んでいくと思われます)。

アクアマリンふくしま

マリンブリッジと水族館「アクアマリンふくしま」。この日は風がなく波がおだやかで、夕日がゆっくり静かに沈んでいきました。

遊覧船もあり〼

いわき港クルーズ

「いわき・ら・ら・ミュウ」のすぐ横の岸壁から出ている遊覧船。運賃や運航スケジュールは以下のようになっています。

いわきデイクルーズ

おそらく夏の観光シーズンや週末などは増便されると思います(※この日は12月の平日)。

アクアマリンふくしま

アクアマリンふくしま

アクアマリンパークの中心施設

2011年3月に発生した東日本大震災で大きな被害をうけた水族館「アクアマリンふくしま」。黒潮と親潮がちょうどぶつかり合う福島県沖の多様な海洋生物など本格的な展示がウリです。現在は元通りの姿になり、元気に営業しています。今回は訪問しませんでしたが、基本的な情報を載せておきます。

■アクアマリンふくしま
・所在地…福島県いわき市小名浜字辰巳町50(アクアマリンパーク内)
・開館時間…3月21日~11月30日は9:00~17:30(最終入館16:30)/12月1日~3月20日は9:00~17:00(最終入館16:00)
・休館日…なし(年中無休)
・入館料…一般1800円/小~高校生900円(クレジットカード利用可)
・駐車場…500台以上収容の無料駐車場あり
・備考…全館バリアフリー

 

座標蓋探訪

イオンモール(2018年夏完成予定で建設中)のすぐ近く

いわき市座標蓋

「いわき・ら・ら・ミュウ」からイオンモールの方向に歩くこと1~2分。歩道がレンガ(風?)になっている場所に座標蓋がありました。

いわき市座標マンホ

左が建設中のイオンモール

座標蓋というのはマンホールカードのオモテ面に記載されている座標(緯度経度)の位置にあるマンホール蓋のことです。

いわき市マンホール

イオンモールが完成すれば、ここを歩く人も増えるかと思われます。

 

いわき市のアクセス・宿泊

クルマ・バイクで

・常磐自動車道「三郷インター」から「いわき湯本インター」まで約1時間45分
・郡山市から磐越自動車経由で「いわき湯本インター」まで約1時間15分
・仙台市から常磐自動車道経由で「いわき湯本インター」まで約2時間

「いわき湯本インター」から「いわき・ら・ら・ミュウ」まで約20分

JRと路線バスで

・「JR上野駅」から特急ひたちで「JR泉駅」(いわき市・全列車が停車)まで約2時間

「JR泉駅」(南口バス乗り場)から路線バス《江名経由いわき駅行き・1時間に1~2本》に乗り「小名浜案内所」バス停下車(所要20分)、バス停から徒歩10分

高速バスで

・バスタ新宿・東京駅⇔いわき駅
・仙台駅東口⇔いわき駅
・大阪あべの橋・京都駅八条口⇔いわき駅

などの便あり。ただし「いわき・ら・ら・ミュウ」までたどりつくためには更に「JRいわき駅」→「JR泉駅」→路線バスと、乗り継ぎが多くなります。

宿泊

JRいわき駅周辺、いわき湯本温泉、JR泉駅周辺、JR植田駅周辺、JR勿来駅周辺などにホテル・旅館多数。ただし震災復興に関連して客室の稼働率が高く、リーズナブルな部屋の予約が難しい日もあります。




 

福島県の「まんだむ」情報

※2018年5月7日現在

マンホールカード

・福島県(流域下水道)…平日は「福島県あだたら清流センター」(二本松市榎戸)で8:30~17:15に配布、休日は「二本松市観光案内所」(JR二本松駅構内)で9:00~17:30に配布(ただし12:15~13:00は昼休みで配布なし)。
・福島市…平日は「福島市下水道建設課」(市役所本庁舎5階)で8:30~17:15に配布、休日は「福島市観光コンベンション協会観光案内所」(JR福島駅構内)で9:00~18:00に配布(ただし12月29日~1月3日はお休み)。
・会津若松市…平日は「市役所建設部下水道課」(栄町第一庁舎2階)で8:30~17:15に配布、休日は「市役所市民課」(市役所本庁舎1階)で9:00~17:00に配布。
・郡山市(A)…「郡山市開成館」(郡山市開成)で開館日の10:00~16:30に配布(休館日は月曜、月曜が祝日のときは翌平日お休み、および12月28日~1月4日はお休み)。
・郡山市(B)…「湖南公民館」(郡山市湖南町)で毎日8:30~17:15に配布(ただし祝日と第三日曜、12月29日~1月3日はお休み)。
・いわき市…「いわき・ら・ら・ミュウ1階インフォメーションカウンター」(小名浜港)で毎日9:00~18:00に配布(ただし月に1回程度(主に水曜日)の全館休業日はお休み)。※上の記事参照
・白河市…「白河観光物産協会」(JR白河駅構内)で9:00~18:00(3月~10月)、9:00~17:00(11月~2月)に配布(12月29日~1月3日はお休み)。
・相馬市…「相馬市千客万来館」(相馬市中村)で毎日9:00~16:30に配布(12月29日~1月3日はお休み)。
・南相馬市…「小高区役所1階市民福祉課」(南相馬市小高区)で毎日8:30~17:15に配布(年中無休)。
・二本松市…「市民交流センター」(二本松市本町)で毎日9:00~19:00に配布(基本的に年中無休だけど臨時休館日に注意)。
・桑折町…「種徳美術館」(旧伊達郡役所隣)で月曜以外の9:00~17:00に配布(ただし月曜が祝日の場合は火曜お休み、祝祭日の翌日はお休み、展示替え期間はお休み、年末年始もお休み)。
・田村市…「あぶくま洞管理事務所」(滝根町菅谷字東釜山1)で毎日8:30~16:00配布。年中無休。
・会津坂下町…平日は「会津坂下町役場 建設課 上下水道班」で、休日は「会津坂下町役場 日直窓口(戸籍環境班)」で8:30~17:15配布。年中無休。
・湯川村…「湯川村役場窓口」で毎日9:00~17:00配布。年中無休。
・西郷村…平日は「西郷村役場 上下水道課」(西郷村生活改善センター1階)で、休日は「西郷村役場 本庁舎窓口」で8:30~17:15配布。年中無休。

 

ダムカード

東北電力のダムカード

福島県内にある東北電力のダム(8基)にダムカードが存在し、主に「道の駅」でカードを配布しています。

東北電力ダムカード 東北電力ダムカード

(上の2つの画像は東北電力の公式サイトより引用)

本名ダム…「道の駅奥会津かねやま」(大沼郡金山町)で毎日9:00~18:30(11月~3月は17:30まで)配布(年末年始の12/30~1/2はお休み)
上田ダム…「道の駅奥会津かねやま」(大沼郡金山町)で毎日9:00~18:30(11月~3月は17:30まで)配布(年末年始の12/30~1/2はお休み)
宮下ダム…「道の駅尾瀬街道みしま宿」(大沼郡三島町)で毎日8:00~18:00配布(年末年始の1/1~1/3はお休み)
柳津ダム…「道の駅会津柳津」(河沼郡柳津町)で毎日9:00~18:00(12月~3月は17:00まで)配布
片門ダム…「道の駅あいづ 湯川・会津坂下」(河沼郡湯川村)で毎日9:00~19:00(12/1~3/15は18:00まで、12/30~1/3は17:00まで)配布(2月の第3水曜日はお休み)
新郷ダム…「カイギュウランドたかさと」(喜多方市高郷町)で月曜以外の毎日9:00~16:30配布(月曜休館、月曜が休日の場合は火曜休み、年末年始の12/29~1/3もお休み)
山郷ダム…「カイギュウランドたかさと」(喜多方市高郷町)で月曜以外の毎日9:00~16:30配布(月曜休館、月曜が休日の場合は火曜休み、年末年始の12/29~1/3もお休み)
上野尻ダム…「道の駅にしあいづ」(耶麻郡西会津町野沢)で毎日9:00~19:00配布(年始の1/1はお休み)

東北電力のダム管理棟ではカードを配布していません。配布場所はダムの近隣にある道の駅等になります。配布場所でカードをもらう際にダムを訪問したことを証明する写真(スマホ等の画像フォルダでOK)を提示する必要があります。

国土交通省や県が管理しているダムのカード

三春ダム…「三春ダム資料館」(田村郡三春町)で毎日8:30~17:00配布(年末年始の12月29日~1月3日はお休み)
摺上川ダム…「摺上川ダム管理所」(福島市飯坂町茂庭)で毎日9:00~16:30配布(年末年始の12月29日~1月3日はお休み)
大川ダム…「大川ダム管理支所」(会津若松市大戸町)で毎日9:00~16:30配布
東山ダム…「東山ダム管理所」(会津若松市東山町)で平日の8:30~17:00配布(土日祝と年末年始はお休み)
日中ダム…「日中ダム管理所」(喜多方市熱塩加納町熱塩)で平日の8:30~17:00配布(冬期の12月1日~3月31日、休日、年末年始はお休み)、「ひめさゆり浪漫館」(喜多方市熱塩加納町熱塩)で4月1日~11月30日の毎日8:30~17:00配布、「日中温泉ゆもとや」(喜多方市熱塩加納町熱塩)で宿泊客対象に配布、「大峠・日中総合管理事務所(大峠道路管理所)」(喜多方市熱塩加納町熱塩)で12月1日~3月31日の毎日8:30~17:00配布(冬期はこちらへ)
四時ダム…「四時ダム管理所」(いわき市川部町大沢)で毎日8:30~16:30配布
高柴ダム…「高柴ダム管理所」(いわき市田人町旅人)で毎日8:30~17:00配布
小玉ダム…「小玉ダム管理所」(いわき市小川町高萩)で平日の9:00~16:30配布(土日祝と年末年始はお休み)
真野ダム…「真野ダム管理所」(相馬郡飯舘村大倉)で毎日9:30~16:30配布
田島ダム…「南会津建設事務所」(南会津郡南会津町田島)で平日の8:30~17:00配布(土日祝と年末年始はお休み)
堀川ダム…「堀川ダム管理所」(西白河郡西郷村)で平日の9:00~17:00配布(土日祝と年末年始はお休み)
こまちダム…「こまちダム管理所」(田村郡小野町)で平日の10:00~15:00配布(土日祝と年末年始はお休み)、「小野町役場地域整備課」(田村郡小野町)で平日の8:30~17:00配布(土日祝と年末年始はお休み)
木戸ダム…「木戸ダム管理所」(双葉郡楢葉町)で平日の8:30~16:30配布(土日祝と年末年始はお休み)、「富岡土木事務所」(双葉郡富岡町小浜)で平日の8:30~17:15配布(土日祝と年末年始はお休み)
千五沢ダム…「千五沢ダム管理所」(石川郡石川町)で平日の9:00~17:00配布(土日祝と年末年始はお休み)
新宮川ダム…「会津宮川土地改良区」(大沼郡会津美里町)で平日の8:30~17:00配布(土日祝と年末年始はお休み)、ダム訪問を証明する写真等の提示が必要です

J-POWER(電源開発株式会社)が管理しているダムのカード

只見ダム…「只見展示館」(南会津郡只見町)で水曜以外の毎日9:00~16:30配布(水曜お休み、冬期の11月中旬~4月下旬お休み)、冬期の11月中旬~4月下旬は「田子倉電力所」(南会津郡只見町)で平日の8:30~17:00配布(土日祝と年末年始の12月28日~1月3日はお休み)
田子倉ダム…「田子倉レイクビュー」(南会津郡只見町田子倉後山)で火曜以外の毎日9:00~16:00配布(冬期の11月中旬~4月上旬と火曜は休館)、冬期の11月中旬~4月下旬は「田子倉電力所2階受付」(南会津郡只見町大字只見字新屋敷)で配布(配布時間不明)、田子倉電力所では英語版のダムカードも配布中
大内ダム…「下郷事務所」(南会津郡下郷町)で平日の9:00〜17:00配布(土日祝と12月29日~1月3日、そして5月1日はお休み)

名波アマ
余裕があれば「スパリゾートハワイアンズ」にも立ち寄ってみたいですね、皆さんもゼヒいわき市へ!

 

ABOUTこの記事をかいた人

名波アマ

昭和44年(1969年)4月生まれ・男・既婚・岐阜県岐阜市在住。大学卒業後は証券会社に就職するも2年ちょいで退職。その後、太陽熱温水器や住宅リフォームの訪問販売を経由して平成12年(2000年)からフリーライターをやっています。当サイトではアルペン・箱乗り物件のほか、オールラウンドに記事を書いていきます。